上司が30代とは思えない幼稚さでいじめばかりの職場。

30代
飲食店での体験で当時自分は30代半ばでした。

正社員で働きたくても時間の都合で無理だったのでわりきって数年間はパート、アルバイトで頑張ろうと思っていました。

仕事には一生懸命とりくんでいました。

ですが、その飲食店は最悪でした。

社長は普段は社員男性たちに店を任せてノータッチです。

営業のことは男性社員たちが自由にしていたのですが、とにかく大人とは思えない上司たちばかりでした。

まず、社内にはある試験を受けないとできない業務内容があり、該当者は全員受けて合格してもらうと口では言うのに受けさせないように嫌がらせをしたりします。

私の場合も一生懸命試験に向けて頑張っているのを知って、おもしろくないと思ったのか「絶対受けさせない」と言われました。

私が何も言わなかったら、今度は「受けさせないと辞めるとか言って脅してくるから受けさせる」と悪意にみちたウソを言われて、嫌な気分でその試験は受けました。

受かったら社長は喜んだのですが、その嫌がらせの一件以来私は辞めたいという気持ちが日々ふくらんでいきました。

ひそかに転職を決めて計画も作っていました。

その間、幼稚な上司はあいかわらず、従業員に八つ当たりをしたりねちねち文句を言ったりパワハラ、モラハラをしていました。

その飲食店はあいかわらずいつも求人広告が出ています。

多分、ずっと変わらないのでしょう。

34歳。事務で年間に休日が85日にしかないので辞めたいです。

私が会社を辞めたいと思った最大の理由はなんと言ってもその休日数の少なさです。

もちろんそれ以外にも仕事を辞めたくなる事はありますが、一番はやはり休日数が少ないというのが一番です。

では、実際に私が働いている職場の休日数がどれくらいかというと年末年始、夏季休暇を含めてもたった85日しかないです。

しかも、私がやっている職種は世間で言うところの事務関係の仕事に当てはまります。

そういう場合大抵の事務職は年間休日は100日は超えているのが普通です。

多い所だと125日くらいはあります。ですが、私はそういう同業者が多い中でたった85日しか休日がないという事に我慢ができない事が多いです。

ですから、休みは日曜日くらいしかないのでいつも休みの日は家でダラダラ過ごす事が多いです。

それに対して毎日出社もしないような社長が私に対してもっと外で何かしろと言ってくる事に対してすごく憤りを感じる事もよくあります。

そして、休みが少ないのにその休みを犠牲にしてまで事務所のためにもっと勉強しろと言ってくるのは本当にどうかと思いました。

確か他の同業者並に休日があれば上記のように言われるのも分かります。

休みが少ないので休みの日くらいダラダラしたいのに、上記のように言われ、私の人格否定までされた時、辞める気持ちになりました。

今、私は34歳なので転職するのもラストチャンスかもしれませんが、それでも辞めたいです。

転職サイト一覧

転職サイト利用者の80%以上が利用

かんたん登録。転職サイトの中でも圧倒的に求人数が多いです。

非公開求人が豊富

あなたにあった求人や職務経歴書から面接のサポートまで専任アシスタントがサポートしてくれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加