言い訳ばかりする部下のせいで仕事を辞めたくなった。

部下がストレス

3年程前、医療機器の営業を行う仕事をしていました、

勤務5年目になった私は上司という立場になり部下に指導する立場になり、より責任のある仕事もこなすようなり、忙しい毎日ではありましたが努力の成果が数字で出るこの仕事にやりがいを感じており仕事が苦ではありませんでした。

しかし、7年目に問題のある新入社員が私の部下になり、仕事が嫌になってしまったのです。

その新入社員は非常におしゃべりな性格で人と話すのが好きで自分のトーク力には自身があると言っており、入社して間もないころ、同じ営業の社員たちと飲み会を開き歓迎会を開いたのですが、話しに聞いていた通り、かなりのトーク力で話しも面白く、私はかなり期待できるのではないかと考えていました。

新入社員の研修が終わり、いよいよ営業の実践となったのですが、私の指導が悪かったのか一度教えた事をすぐに忘れてしまったり、顧客のもとに赴く際も遅刻をしてくるといった様に目に付くところがありました。

その度に私は注意をし、次回はこういった様にやろうと提案をしたり、遅刻をしないように対策を一緒に考えたりもしたのですが結局改善されることなく、次第に私の仕事にも影響が出始めたのです。

ある日、顧客からの電話があり私が応対をしたのですが、電話に出た瞬間にかなり怒った声色でした。

機材が故障して新しいものを直ぐにもってきてもらうように連絡をしたのに、2時間待っても到着しないと怒られたのです。

もしやと思い、担当者の名前を聞いたところ、問題の新入社員の名前を告げられました。

機材が故障したときの代品の運搬や新品の運搬は、新入社員一人でも問題なく行えるため任せていたのですが、その新人はあろうことか昼食を食べていました。

私はすこし怒鳴り気味で注意をしたのですが、新入社員曰く、一人で顧客のもとに赴いて何か問題が起きてトラブルになるのは嫌だから会社に残ったとの事。

私には言い訳にしか聞こえず、新入社員にあきれてしまい、それ以上は何も言わず一人で顧客のもとに赴き、謝罪をしました。

その後その新入社員は会社を辞めたのですが、辞めるまではその新入社員と一緒に仕事をするのが嫌で嫌でたまらず、仕事を辞めたいと考えていました。

私の苦い経験です。

転職サイト一覧

転職サイト利用者の80%以上が利用

かんたん登録。転職サイトの中でも圧倒的に求人数が多いです。

非公開求人が豊富

あなたにあった求人や職務経歴書から面接のサポートまで専任アシスタントがサポートしてくれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加